紫外線ちゃんと防御できてますか!?/豊橋のエステサロン

Pocket
LINEで送る

こんにちはスタッフの岩山です

ようやく梅雨らしい天気になってきましたね

お休みに静岡の富士宮市という場所の

【白糸の滝】というところへ行ってきました

白糸の滝

パワースポットでもあるそうで

マイナスイオンたっぷりでとても癒されました

名物のわさびのソフトクリームも美味しかったです

1白糸の滝

少し遠いですが、おすすめです

富士山

 

曇りの日って

日焼け対策を怠ってしまう事はありませんか?

実は・・・

曇りでも日焼けはしてしまいます!

なぜなら・・・

紫外線は水分をいとも簡単に通過してしまうからです。

小さな水のつぶや氷のつぶが集まって出来た雲は、

紫外線を簡単に通してしまうからです。

なので曇りでも雨でも日焼け止め必要です!

さらに・・・

雲を通過してお肌に届く紫外線は、

表皮だけではなくお肌の奥の真皮にまで影響があると言われている、

注意が必要な紫外線なんです。

1曇りでも日焼け

紫外線A(UVA) 

雲や窓ガラスを通過して、お肌の真皮にまで届く。
赤みや炎症がほとんどないため、

日焼けしていることに気がつかないことが多い。

紫外線B(UVB)

紫外線の全体の5%と量は少ないが、

UVAよりエネルギーが強く、

たくさん浴びると赤みや炎症を起こす

曇りの日や雨の日に特に多いのは紫外線A

日焼け止めを塗らないで外出するのは、

紫外線をノーガードでお肌に届けてしまうということになるんです。

ちなみに・・・

曇りだけど雲の切れ間から太陽が差し込む日は、要注意!

隙間から降り注ぐ紫外線を、

雲(の小さな水分や氷のつぶ)が乱反射させて、

紫外線の量が晴天時の100%を超えることも!

雲があるから日焼け止めいらないやではなく、

うっかり油断してしまいがちな雲りの日こそ日焼け止めが必要です

紫外線は、肌の老化を早めたり

肌の奥に存在するコラーゲンや

ヒアルロン酸を作る細胞を傷つけてしまいます

汗をかいた時など面倒な塗り直しの際におすすめなのが

こちらです

サンカットシャワー ファンデオン スプレータイプ
¥5,400 (税込) / 50ml

ƒtƒ@ƒ“ƒfƒIƒ“

SPF15PA++
※ドクターリセラ社はSPF=1を約10分として計算しています。 SPF15=150分(2時間半)

既に愛用されているお客様も多いと思いますが

スプレータイプになっていて、

透明なのでメイクの上からでも簡単にご使用頂けて

塗り直しに最適です

しっかりと紫外線対策をしてお肌を守りましょうね

お問い合わせは0532-53-4900まで

皆さまのご来店を心よりお待ちしております

本日の記事担当:岩山