ハッピーホルモンを増やして痩せ体質☆/豊橋エステサロン

Pocket
LINEで送る

こんにちは

スタッフの石塚です

unnamed (12)

ストレスが溜まって過食に走ってしまう・・・

そんな経験はありませんか?

もしかしたらセロトニン不足かも

 

セロトニンとは別名・ハッピーホルモンとも呼ばれ、

感情や精神を安定させる大切な役割を担います

セルトニンが多く分泌されると幸福度が高まり、

食事でも満足感を得やすくなります(*^_^*)

また、セロトニン自体に食欲を調整する作用があります

一方で、セロトニンが不足するとイライラして食欲をコントロールできず、

暴走して過食気味になってしまいます

また、気分が落ち込みやすくなるので、体を動かすことがおっくうに…

運動せずに食べてばかり……という悪循環に陥りかねません

 

また、そのほとんどが脳ではなく腸から分泌されているんです

腸

 

セロトニンを増やして太りにくい体質に

 

取り入れやすい4つの方法

(1)朝起きたら太陽の光を浴びる

セロトニンは夕方から減少し始め、就寝中は分泌されません

朝起きたらまず朝日を浴びることを習慣にして、

セロトニンの分泌を促進しましょう(^_^)/

朝の20~30分程度のウォーキングなどはとってもオススメ

(2)深く呼吸をする

一定のリズムで深呼吸すると交感神経・副交感神経の

バランスが整い、セロトニンの分泌が促進されます

身体の緊張も解かれ、血流が良くなり代温もUP

(3)よく噛んで食べる

食事のとき、しっかり咀嚼するとセロトニンが活性化されます

また胃腸の負担も減り、便通の改善にもなります

(4)セロトニンを増やす食材を摂取する

セロトニンを作るには、炭水化物やビタミンB6などの栄養が不可欠です

なかでも必須アミノ酸の一種であるトリプトファンは

体内で生成できないため、積極的に摂取しましょう

<トリプトファンを多く含む食材>

  • 豆乳やヨーグルトなどの乳製品
  • 赤身魚や肉類などのタンパク質
  • 納豆や豆腐などの豆類

タンパク質にくわえ、トリプトファンはバナナにも多く含まれるため、

朝食にバナナを食べるとセロトニン不足に効果的です

 

毎日の習慣から、

ハッピーホルモンを増やして

痩せやすい身体にしましょう

 

ダイエット・肌トラブルのご相談は

アンジェリークまで

0532-53-4900

本日のブログ担当:石塚