【痩身】内臓型冷え性の方におすすめメニュー☆

Pocket
LINEで送る

こんにちは

スタッフ山本です

 

最近、1年前と比べてみると

お腹が冷えているなあと感じるようになりました。

 

皆さんも、ふとお腹に触れた瞬間

「あれ?お腹が冷たい・・・」と思った事はありませんか?

お腹がなんとなく冷えている気がする

そんな方は内臓型冷え性かもしれません。

 

お腹の冷え

 

以下のうち、思い当たる項目が多い人は内蔵型冷え性の疑いがあります

 

    • 低体温(平熱が35℃台)
    • 肩こりがひどい
    • 手足がむくみやすい
    • 顔色が悪い
    • 下腹部とワキを触り比べると下腹部の方が冷たい
    • 寝つき・寝起きが悪い
    • 肌トラブル(肌荒れ・シミ・くすみ・そばかすなど)が多い
    • お腹を壊しやすい
    • 便秘になりやすい
    • 疲れやすい
    • 風邪をひきやすい

 

内臓の冷えは自覚症状がないため、

手足の冷えのように「冷えて我慢ができない」

という事がないんです

 

ですが、体の芯が冷え込んでしまうことで

さまざまな機能低下が起こってしまいます↓

  • 血流の低下
  • 免疫力の低下
  • 基礎代謝の低下
  • 消化機能の低下
  • 肝機能の低下

これらの機能の低下により、

  • 痩せにくくなる
  • 下痢・便秘になりやすくなる
  • シミ、くすみ、クマ、赤ら顔、吹き出物などが増える
  • 皮フの再生やハリの維持などがうまく行われなくなる
  • 風邪やインフルエンザなどに感染しやすくなる
  • 花粉症などのアレルギー症状を引き起こすことがある
  • 疲れやすくなる

また、内臓が冷えると

女性特有の臓器である卵巣や子宮も冷えてきます

今年の冬こそはお腹の温活を始めませんか?

 

そんな内臓方冷え症の方には

 ぽっこりお腹コース がおすすめです

 

RFお腹インドエステお腹

 

ラジオ波でしっかりと温めていき

お腹周りを念入りにマッサージしていきます

身体もポカポカに温まり、ぽっこりお腹もすっきり

満足感のあるお手入れです

ぜひ受けてみてくださいね☆

【お悩み徹底改善キャンペーン】ホットストーンの効果って?

 

 

11月キャンペーンPOP

0532-53-4900まで

本日の記事担当:山本