【腸セラピー】体内酵素と食物酵素って何が違うの?/豊橋のエステサロン

Pocket
LINEで送る

こんにちは

スタッフ藤本です

 

 

皆様、酵素って何かご存知でしょうか?

脂肪の燃焼(ダイエット)

老廃物の排泄(デトックス)

細胞の新陳代謝(アンチエイジング)

などに関係していると言われていますよね。

 

 

 

 

 

【酵素】は大きくわけて

①体内酵素の消化酵素・代謝酵素

②食物酵素(発酵食品や野菜、果物、

刺身など生で食べる食品に含まれる)

があります。

 

酵素4

 

 

 

 

①体内酵素とは、身体の中で起こる

様々な化学反応を助ける物質の事です。

 

身体の働きによって使う酵素がちがうので

わたしたちの身体の中には何千種類もの

【酵素】が存在しているのだそうです

 

 

 

生きていくために必要不可欠な

炭水化物、たんぱく質、脂肪、

ビタミン、食物繊維という

6つの栄養素を栄養として使えるように

してくれているのも【酵素】の働きです。

 

 

 

 

 

①体内酵素には

『消化酵素』『代謝酵素』があります。

 

『消化酵素』とは、

食べ物の消化・吸収に使われる酵素です。

 

 

『代謝酵素』とは、

生命活動に使われる酵素です。

呼吸、思考、脂肪の燃焼、新陳代謝、デトックス

免疫などに働く酵素になります。

 

 

 

消化酵素も代謝酵素も

生きていく為には欠かせないものですが

その数には限りがあります

 

 

 

 

ダイエットに関係する事で言えば、

食べ過ぎたり、加工食品など消化酵素を

無駄使いしてしまう食事が続くと

脂肪の燃焼や老廃物の排泄に

働く代謝酵素の働きが弱くなって

しまい太りやすく、ダイエットしにくい

身体になってしまうんですね

 

 

酵素5

 

では、酵素ドリンクや納豆や味噌、漬物などの

発酵食品をとれば体内酵素を増やせる?

痩せられる?と思うかもしれませんが

体内酵素と食物酵素はまったく別の物

なので単純に増えたりはしません。

 

 

ですが、食物酵素を含む

酵素ドリンクや発酵食品などを食べる

ようにすることで、消化酵素の節約

出来るようになり酵素のムダ使いが減り

代謝酵素としてうまく使えるようになります。

 

その為、太りにくい、ダイエットしやすい

身体に

その為、普段から酵素を食事に

取りいれる事はとっても大切なので

是非、意識されてみてください

 

 

代謝酵素

 

本日の記事担当:藤本

【腸セラピー】足やせにも♪特許11個の乳酸菌のチカラ

【ダイエット】むくみ太りの方の特徴と対策

【ハナマル8月号掲載】プラチナクーポン♪