目元ケア

Pocket
LINEで送る



main2

目元ケアについて

体の中で最も皮脂が薄く乾きやすい目元は、デリケー卜なので特にエイジングが進みやすい部分です。
1日に約15000回から多い人で20000回もまばたきをするので、まばたきの回数が減ると目が乾き気味になってしまい、目元トラブルを引き起こしてしまう恐れがあります。

目元は汗腺や皮脂腺が少なく乾燥しやすいのにもかかわらず、まばたきによる開閉運動が多いため、年齢を重ねると疲れた印象になりやすいのです。毛細血管が肌表面近くに密集しており、血流の状態の悪さが目元を疲れた印象にさせてしまうこともあります。

目そのものが疲れてしまったら、目元のトラブルがさらに進んでしまう原因になりかねないため、目元を労わるエイジンク’ケアで見た目にも若々しく、顔の印象をアップさせましょう!

memoto1

目元ケアは確かな技術のある専門店で

目元で気になるトラブルというと「クマ、目袋、シワ」という方は多いはず。 トラブルが起こりやすいのに、特別なアイケアはしていないという方が多く、日本では目元ケアはまだまだ一般的ではありませんが、欧米では海外セレブや美容家の間で、専門店による「目元ケア」がエイジングケアの常識として気軽に扱われています。

ただ、間違った方法で目元を強く押したり、皮膚をひっぱったりこすったりする事は逆効果なので、デリケートな目元だからこそ専門知識を持ったスタッフによる正しいケアをオススメいたします。

memoto222
memoto23