【UVケア】生活の中で忍び寄る紫外線を意識してますか?/豊橋のエステサロン

Pocket
LINEで送る

こんにちは

スタッフ藤本です

 

今日は良いお天気でしたよね

お天気がいいと気持ち良くて

色々なところへお出かけしたく

なったり、日向ぼっこしたりしたく

なります

日向ぼっこ

でも、ご存知の通りぽかぽか優しい日差しにも

雨の日も、曇りの日にも、紫外線というお肌の大敵が

存在しますよね

のんびり気持ちがいいなぁとくつろぐ

時にもUVケアは必須です

 

 

太陽(紫外線)に当たると生成されたメラニンは、

皮膚の新陳代謝が正常な時は排出されていきますが、

新陳代謝(ターンオーバー)が乱れると

排出されず残ってしまいシミになってしまいます。

 

また繰り返し紫外線を浴び続けていると

メラニンを作る工場であるメラノサイト自体の数が

増えてしまい、より肌が黒くなりシミが多くなって

しまうんですよ

 

紫外線5

気にして欲しい2つの紫外線

1つ目は、紫外線の中でも、そっと忍び寄って

痛くもなんともなく肌にダメージをあたえるのが、

紫外線A波(UV-A・生活紫外線)です。

地上の紫外線の約95%を占め、

やっかいなことに雲やガラスも通り抜けて、

真皮中層まで入り込み肌にダメージを与えます。
いわゆる日常生活(買い物や

洗濯物干しや部屋の中や

車の中など)のなかで知らず知らずのうちに、

肌を黒くするだけではなく、肌の弾力を保つ

コラーゲンやエラスチン線維をこわし、

シワやシミの原因になっています。

長期に浴び続けると皮膚がんになると

言われているやっかいな紫外線でもあります
2つ目は、海に行ったり、スポーツをしたりと、日に当たり

肌が赤くなったり、ヒリヒリしたり…「焼けたな」と

感じる時に紫外線。これは、紫外線B波

(UV-B・レジャー紫外線)が関係しています。
B波は、主に表皮にダメージを与え、

直接的に細胞の遺伝子を傷つけてしまいます。
日焼け(皮膚を赤く炎症を起こす)したり、

シミ、ソバカスができたり、肌がゴワゴワしたり

乾燥して肌荒れを起こさせたりします

 

紫外線2

3月から一気に増えていく紫外線

ちょっと窓際でくつろごうとのんびり

するときもUVケアをしっかりされて

くださいね

 


 

mirror

今ならリセラのUVケア商品

8,000円(税抜)以上ご購入された方に

リセラUVミラーをプレゼントします

 

このミラーは、ただのミラーじゃないんです

なんと紫外線に当たると、

色が白からピンクに変わります

室内に居ても、紫外線が降り注いでるか

分かるので、塗り直しの目安や

UV対策の意識づけになりますよ

 

\リセラ日焼け止め/

☆UVブロック(ADSシリーズご使用中の方向け)

☆サンカットクリーム(ベーシックな日焼け止めクリーム)

☆ファンデイン(ナチュラルなツヤ肌になる液状タイプ)

☆ファンデオン(メイクの上からできるスプレータイプ)

☆サンカットスプレー(ボディ用のスプレータイプ)

↓金額など詳しくはこちらをご参照ください

公式【ドクターリセラUVケア商品】

合わせてコチラの記事も

【正しい日焼け止めの選び方】

 

(本日の記事担当:藤本)


 

 

ネット予約で24時間受付中!

24時間ネットからのご予約が可能となりました。

こちらから無料でネット予約が可能です♡

 

ご予約はこちらから▶▶オンライン バナー

https://www.peakmanager.com/pmn/pcweb/6909

21000c2b-1daa-44f9-9ec6-1dd191dc06ac

LINE@お友達募集中♡

お得なクーポン配信します

お友達追加はこちらから☆

友だち追加

▶▶QRコード

 

サロンの空き状況やキャンペーン情報

お得な情報を発信させていただきます!