生コラーゲンと市販のコラーゲンってどう違うの?

Pocket
LINEで送る

こんにちは

スタッフの中川です

年が明けてもう2週間も経ちますね

毎日があっという間に過ぎていきます

昨日は成人の日でしたね

成人された皆様おめでとうございます

 


皆さんはドールスキンコラーゲンフォトを

もう体験されましたか

今日はドールスキンコラーゲンフォトで使う

生コラーゲンについて説明させて頂きます

プレケアエッセンス&ウォーターC

皆さんコラーゲンは聞いたことがあるかと思いますが

生コラーゲンっていうと普通のコラーゲンとどう違うの?

って思いませんか

 

そもそもコラーゲンはたんぱく質の一つと言われており

お肌だとハリ弾力を保ってくれたり、骨や靭帯などの構成をしてくれています

体内にもともとあるコラーゲンは生コラーゲンで

3重らせん構造になっていてお肌の潤いを保ってくれています

 

では市販のお化粧品やドリンク、食品などに入っているコラーゲンは

どう違うのかというと

コラーゲンには3つのタイプがあります

生コラーゲン

ゼラチンコラーゲン

加水分解コラーゲン

この3つのコラーゲンは保水力が違います

生コラーゲは体内にもともとあるコラーゲンです

 

ゼラチンコラーゲンはグミ、食品などに入っていて

生コラーゲンを加熱することでゼラチンコラーゲンになります

3重らせん構造が1本にほどけてしまった状態です

生コラーゲンに比べると保水力は9倍下がってしまいます

 

加水分解コラーゲンはお化粧品やコラーゲンドリンクなどに入っています

ゼラチンコラーゲンをさらに細かく分解して水に溶けやすくしたものです

生コラーゲンに比べると保水力は600倍も下がってしまうんです・・・

また加水分解コラーゲンはお化粧品に入っていますが

分子が大きいので実際には塗っただけでは中に入っていかず

表面に残っている状態です

 

では何で生コラーゲンの美容液はお肌の中に入っていくかというと

ナノカプセルに生コラーゲンを巻きつけているからなんです

生コラーゲン2

 

ナノカプセルは細胞と細胞の間を入っていくことができるので

生コラーゲンを巻き付けることでお肌の奥へと浸透させることができるんです

なのでしっかりお肌の中でコラーゲンが使われ

お肌にハリ弾力を与え、リフトアップを実感できます

 

フォトと一緒に行う事でさらに効果を実感できますし、

ご自宅でホームケアとして使う事も出来ます

生コラーゲンぜひ一度使われてみて下さいね

 

ドールスキンコラーゲンフォト 

お試し 4000円(税抜)

既存の方 6000円(税抜)

 

 

プレケアエッセンスC(生コラーゲン)

フェイス3

3本セット 13000円(税抜)

 

ご予約、お問い合わせはこちら

0532-53-4900

 

 

本日の記事担当 中川