【体調管理】雨降る前に頭が痛くなる…。/豊橋のエステサロン

こんにちは

スタッフ藤本です

 

雨1

お天気が悪くなる前に

「頭が痛いなぁ、雨降るのかな?」

など、体調不良で天気を当ててしまったり

する事ないですか?

 

 

こんな風に天気によって引き起こされる

体調不良は【気象病】と呼ばれ

「気のせい」ではないって知ってましたか?

 

 

「雨の日は頭が痛くなる」

「台風が近づくとぜんそくの発作が起きる」

「梅雨時は昔の傷が痛む」

など、天気が原因で起きる体調不良

を長年研究を行って、愛知医科大学の

佐藤純教授が「天気痛」と名付けたそうです。

頭が痛い

【気象病】として、一番多くあげられるのが

頭痛だそうです

 

 

ほかにも、首の痛み、めまい、耳鳴り、

関節痛、神経痛、昔の傷の痛み、

ウツ病や不安症などまで

影響するんだとか

 

 

 

 

気象病の主な原因は

気圧の変化。

変化が急なほど症状が強く

なってしまうそうです。

天気予報

主に、不調を感じるのは気圧が低下する時が

多いのですが気圧が上昇する時にも

不調を感じる方もいるそうです。

 

 

 

 

気圧が変化すると、人の体はストレスを

感じる。

それに、抵抗しようと

自律神経が活性化される。

交感神経活発になると痛み

副交感神経が(活性する)だとだるさ眠気

でてしまいます。

自律神経には

①交感神経

②副交感神経

があって、この2つのバランスが気圧に影響され

コントロールがきかないと様々な体調不良の

原因となってしまうんですね

 

 

 

 

気圧の変化に温度湿度の変化も

加わると、更に症状が出やすくなって

しまうそうです。

 

 

 

 

 

【気象病】になりやすい方の特徴は

耳が敏感な人(耳の病気をしたことがある)

乗り物酔いしやすい人

汗をかかない人

血流が悪い人

など、内耳が弱い方や自律神経のバランスがとれて

いない方に多いそうです。

 

 

 

規則正しい生活をして自律神経の

バランスを取る事が【気象病】対策には

オススメだそうです。

 

「気のせい」ではない【気象病】

お天気が悪くなるのがご自身の不調で

分かるようになる前に生活習慣の

見直し始めてみてくださいね

 

 

耳のマッサージ

【気象病】を予防する耳マッサージ

1日3回、痛みの出ない程度の力で

行ってみてくださいね

(藤本も6年、7年ぐらい前までは頭痛や耳痛があったり

お天気で調子が悪かった時もあったのですが、

耳のマッサージで随分と助かりました

 

(1)耳を上下横に5秒ずつ引っ張る

 

(2)耳の横の部分をつまみ、

軽く引っ張りながら後ろに向かって5回ゆっくり回す

 

(3)耳の下に親指を当て、上に人差し指を

当てて上下に折り曲げる。この状態で5秒キープする

 

(4)耳全体を手で覆い、後ろに向かって

円を描くようにゆっくり5回す

 

 

 

 

 

お手軽に自失神経の調整がしたい方には

コチラがオススメ↓↓↓

 【RFボディ】←血流が悪い方にオススメです。

【筋膜エナジーデトックス】←頭痛、肩こりがある方にオススメです。

 

 


 

新規の方も通って頂いている方も

口コミ投稿で1000円分のクオカード

プレゼント中です

 

24時間ご予約
【HBアンジェリーク豊橋】←お得なクーポンはこちらから

 

ホットペッパー

 


 

若い女性の足

ムダ毛や毛穴が気になったらクリック!

↓↓↓

【3月4月限定】ドールスキン脱毛導入キャンペーン

 

 

本日の記事担当:藤本