意外と知らない日焼け止めの豆知識☆/豊橋のエステサロン

Pocket
LINEで送る

こんにちはスタッフの山本です

 

先日お客様より黄金柑(ゴールデンオレンジ)

を頂きました

ゴールデンオレンジ

美肌効果の高いビタミンcや腸内環境を整えてくれる食物繊維も

豊富です

ほどよいすっぱさがちょうどよく

美味しかったです

 

紫外線がじわじわと降り注ぎ

体内のビタミンcが失われやすいこれからの季節

うっかり日焼け止めを塗り忘れてしまうと

見えない形でお肌にどんどん吸収されてしまいます

肌老化の80が紫外線の原因

私たちが思っているより紫外線の肌への影響はずっと大きいです

 

常に日焼け対策を心がける事で

肌老化の加速を食い止めることができるんです

 

そこで大切なのは日焼け止めの選び方!

 

 

【UV-A・UV-B・SPF・PAそれぞれの意味って?】

UV-Aとは【1年を通して注意が必要】

波長が長いため、雲やガラスを通り抜けて肌の奥まで

届きやすくなります。

シミシワタルミなどの原因に

 

UV-Bとは【春から秋にかけて要注意】

波長が短いため、UV-Aよりも強いエネルギー

持ちます。おもに肌の表面で吸収し、

火傷のような赤くなったりします

シミ皮膚がんなどの原因に

肌と紫外線の関係

 

 

 

67309e5f9b4cfe1a834884ffa1b1df7f_300_146

 

SPFとは【UV-B波の防御力】

紫外線B波を防御できる時間の長さを表したもの。

※一般的にSPFの数値は、20分で1単位としますが

ドクターリセラは紫外線対策を

重視しているため、約10分を1単位として捉えています

 

PAとは【UV-A波の防御力】

紫外線A派を防ぐ強さを表したもの

+が多いほど日焼け防止効果があると

言われています。日差しの強さを気にするときは

PA値に注目してみてください

 

数値も高ければ高いほどいいわけではなく

普段使いであればSPF15~20がオススメです

 

アンジェリークではドクターリセラのUVケア商品を

8,000円(税抜)以上ご購入された方に

オリジナルミラーをプレゼント

mirror

 

紫外線に浴びるとピンク色に反応し、

持ち運びにも便利でとっても可愛いです

 

石油系合成界面活性剤・防腐剤(パラベン)不使用

\リセラ日焼け止め/

☆UVブロック(ADSシリーズご使用中の方向け)

☆サンカットクリーム(ベーシックな日焼け止めクリーム)

☆ファンデイン(ナチュラルなツヤ肌になる液状タイプ)

☆ファンデオン(メイクの上からできるスプレータイプ)

☆サンカットスプレー(ボディ用のスプレータイプ)

↓金額など詳しくはこちらをご参照ください

公式【ドクターリセラUVケア商品】

合わせてコチラの記事も

【正しい日焼け止めの選び方】